ばるぼらとはどんな意味?

 

2019年に映画公開予定の「ばるぼら」。

漫画界の巨匠、手塚治虫先生といえば「アトム」が有名ですが、こんな大人の漫画を実は書いていたなんて驚いた方も多かったのではないでしょうか。しかも監督は手塚治虫さんの息子さんである手塚眞さんが、そしてキャストが稲垣吾郎さんに二階堂ふみさんともなれば、話題に事欠きませんね!

そんな「ばるぼら」という作品ですが、そもそもばるぼらとはどんな意味なのでしょうか?

 

ばるぼらとはどんな意味?

 

ばるぼらとはどんな意味なのでしょうか?

まずばるぼらとは、この作品におけるヒロインの役名でもあります。アルコール依存症で自堕落な女性でありながら主人公の美倉にとてつもないインスピレーションを与えることができる謎な女性です。

そんなばるぼらとはどんな意味なのか、実は手塚治虫先生があとがきで記していたというのです。

 

 

これによればばるぼらとは深い意味はなかったようですね。ギリシャ神話の美の女神についても念のため調べてみましたが(笑)、ばるぼらという名前を見つけることはできませんでした。

ということでばるぼらとは手塚治虫先生自身の素敵なひらめきだったのではないでしょうか?!

 

ばるぼら(手塚治虫映画)の原作を無料試し読みできる?

 

手塚治虫先生の「ばるぼら」の原作漫画を無料試し読みできる方法はあるのでしょうか?

サービス①
▼クリック▼
【メリット】
  • 31日間無料お試し期間(通常は月額1,990円)
  • 無料登録時にもらえる600ポイントをつかって漫画を読める
  • ポイント超過分は40%還元
  • 動画14万本の国内最大級コンテンツ
  • 4アカウントまでOK(家族で共有)
  • 動画ダウンロード可能(オフライン時)
  • 1,200円分ポイント(毎月継続時)

【注意点】

  • 一部漫画によっては600円を超えるものもある(「ばるぼら」は864円)
サービス②
▼クリック▼

※「ばるぼら」と検索すれば作品が見つかります

【メリット】
  • 3,000作の無料漫画が解放
  • ほとんどの漫画が無料試し読み可

無料登録(無料会員)だけでも下記特典あり↓

  1. 会員限定の無料漫画読み放題
  2. 初回半額クーポン
  3. 来店ポイントがもらえる
サービス③

FOD(フジテレビオンデマンド)

※「ばるぼら」と検索すれば作品が見つかります

【メリット】

  • 1か月無料お試し期間(通常は月額888円)
  • 無料登録時でも最大1,300ポイントをGET(自動付与100ポイント+キャンペーン日400ポイント×月3回)

【注意点】

  • キャンペーン日(【8】の付く日)にログインしてポイントをもらう必要がある

おススメします!

 

■こんな記事も読まれています!

おすすめの記事